subtitle_jp
subtitle_en
nav00
nav32
nav31
nav30
nav29
nav28
nav27
nav26
nav25
nav24
nav_extra03
nav23
nav22
nav21
nav_sp02
nav20
nav19
nav18
nav17
nav_sp01
nav16
nav15
nav14
nav13
nav12
nav11
nav10
nav09
nav08
nav07
nav06
nav05
nav_detour01
nav04
nav_extra02
nav_extra01
nav03
nav02
nav01
title
 

 

「激辛の激辛 頂点石焼麻婆豆腐」by「味覚 二号店」西新橋

2013. 11. 21 Thursday

 

*** 写真 & 文章 by 次女 Asuka ***

 

テレビ番組参戦のお知らせ

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


2013年12月4日 & 11日(水):23時58分~


『午前零時の岡村隆史』

http://www.tbs.co.jp/program/reijino_okamura.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

『チームとんがらし』リーダーとんがらしさんからのお誘いで、TBS番組のロケ収録に参加。
ナインティナインの岡村さん出演の深夜番組『午前零時の岡村隆史』。

岡村さんはとてもフレンドリーで気さくな方、好感度がかなり高い。
TBSとの打ち合わせから取りまとめまで担当して下さったのは辛党さんこと鈴木氏。とんがらしさんに声が掛かり、そこからチームとんがらしのエースshinobuさんと、激辛3姉妹から長女と次女(私)が参戦。
場所は虎ノ門と新橋の中間辺りに位置する中華屋さん『味覚・2号店』
『美人3姉妹激辛行脚』でも、9月の#19行脚で『辛味党』と『チームとんがらし』の交流会になった記念すべき場所。


『頂天石焼麻婆豆腐』の『激辛の激辛』が炸裂!?したその時の様子はこちら:

『美人3姉妹激辛行脚#19』

 

 

岡村さんが挑んだ『頂点石焼麻婆豆腐』激辛の激辛は、収録中故写真に収めることが出来なかったので、興味のある方は上のリンクからご覧下さい♪

 

また収録を垣間見た様子を辛党さんがブログに載せて下さっている:

『辛くできますか?』激辛・旨辛カレー

 

さて収録終了後に始まった鈴木氏・チームとんがらし・激辛3姉妹の交流会こと飲み会。
散々激辛を食した後でも、全ての料理で辛さの程度を聞かれる度に「激辛で」と無意識に応えてしまうのは、もう激辛は身体と生活の一部ということなのか(苦笑)

 

sp01_01

 

激旨エビチリ

 

sp02_02

 

手前の物体は・・?

 

sp02_03

 

なんとスペシャルで手配され収録中に登場した『カーナ・ピーナ』のチキンカレー『スペホ』!

 

ここで追記しておきたいこと:

 

『美人3姉妹激辛行脚#3』 ←(その時の様子をクリック)でお邪魔した『カーナ・ピーナ』で頂いた『スペホ(スペシャルホット)カレー』、唐辛子の塊を食べた感覚で、辛さの満足感が無いだけではなく、唐辛子の風味でカレーの旨みが死んでしまった味に感じられた。


ところがこちら『味覚』に出前で届いた、全く同じ正真正銘の『チキンカレー/スペホ by カーナ・ピーナ』は絶品!様々なスパイスの風味がしっかり生きていて、美味しい辛さを創り出している。
とんがらし氏によると、『カーナ・ピーナ』のホットは安定した大変美味しい味を楽しめるが、ベリホ(ベリーホット)以上になると不安定になり、味にばらつきが見られて時々唐辛子の味しかしない時もあると言う。
我々が行脚で訪れた時は、残念なことにその時々のばらつきの中でのあまり美味しくなく辛くない唐辛子の日だったようだ。

 

今回のスペホを頂くことによって、『カーナ・ピーナ』のカレーは奥深く複雑な本当に美味しいものであることを実感した。

 

sp02_04

 

相変わらずの頂点の旨みを誇る水煮牛肉(勿論激辛)

 

sp02_05

 

お店からのサービス、白身魚の水煮(最後まで激辛)

 

番組を見た方は感想を教えて下さいね。



 
  top